「ワザカタログ」完成披露会 開催!

ご参加くださいました皆様と記念撮影

エアグラウンドが2017年より取り組んでまいりました「ワザカタログ」がついに形になりました!

2月20日、弊社主催『学生とつくるシゴト図鑑「ワザカタログ」完成披露会』を開催しました。

参加者 総勢67名!

完成をクラッカーでお祝い!

イベントには「ワザカタログ」の制作にご協力いただいた企業様をはじめとする67名(行政・教育機関・企業 計61名、大学生インターン 計6名)が参加。

ゲストには、尼崎市長 稲村 和美様、副市長 森山 敏夫様、尼崎市経済環境局長 土元 英樹様をお招きし、教育関係者からは尼崎市立尼崎双星高等学校 谷 清隆校長先生にもご参加いただきました。

イベントの内容は大きく4つ

① 大学生インターンによる「ワザカタログ」解説

② 学生×企業 トークセッション

③ 「ワザカタログvol.2」に向けたアイデア発表会

④ 「ワザカタログ」今後の展開

学生×企業 トークセッションの様子

イベントの企画・進行は大学生

イベントでの司会や発表は、「ワザカタログ」の制作に携わった大学生インターンたちが担当しました。

感想を聞いてみると・・・

「司会やプレゼンで、自分の課題でもあった『伝える』ということを意識できました。」

「とても緊張しました!でも温かい目で見守られ落ち着いて行えたと思います。今後は今回発表した提案を行動に移していきたいです。」など、

緊張しながらも、それぞれ自分たちの中で何かを掴めたようでした。 

来年度の目標は新たなコミュニティー形成

「ワザカタログ」今後の展開を語る畠中

イベントを主催した弊社の代表・畠中は

「今回のワザカタログ完成披露会ができたのは弊社だけでなく企業14社様のご協力があって成功したイベントです。尼崎近郊には、おせっかいな大人(役者)が多いのでその人たちが活躍できる配役を決めるだけで自然に物語がつくられていくと感じました。来年度の目標は、高校生、大学生、企業とがコラボできる新たなコミュニティーを形成します」と、感謝の想いでいっぱいです。 

「ワザカタログ」は今後も継続していきます!

学生とつくるシゴト図鑑「ワザカタログ」

多くの方々に支えられ完成した「ワザカタログ」。

エアグラウンドはすでに「ワザカタログvol.2」の制作に向けて動き出しています!

今後ともお力添えいただけますよう、お願い申し上げます。

お忙しい中イベントにご参加くださいました皆様、本当にありがとうございました!

お問い合わせはこちら

TEL 06 6435 9992
電話受付時間AM8:30 ~ PM17:30
(土日祝は休日)